入浴剤ランキング・まとめ

冷え性にはこれ!保温性の高い入浴剤ランキング

更新日:

この寒い時期、冷え性にとっっっても悩まされますよね。

「寒い寒い寒い寒い寒い」という風になると色々なことが上手く出来なくなってしまい、悪循環が起こってしまいます。

それを改善するには、またはそうならないために大切にすべきこと。

それはズバリお風呂!

お風呂にしっかりと浸かることで血液の循環が良くなり、冷え性の根本的な原因を解決することができるのです。

今回は、そんな冷え性に悩まされるあなたのために「冷え性に効果的な入浴剤」をランキング形式でまとめてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

適した入浴剤を使うことで、より効率的に身体を温めることができますよ。

こんな方におすすめ

  • 冷え症に効果的な入浴剤が欲しいひと
  • 身体が冷えない保温効果を入浴剤に求めているひと




冷え性に効果的な入浴剤ランキング【Top10】

前置きが長くなってしまったので、さっそく冷え性に効果的なランキングを紹介していきましょう。

僕がこのランキングを選ぶ上で重要視したのは保温性。

わかりやすく言うと、「お風呂で温まったことによって上昇した体温が入浴後に下がりにくいかどうか」を大切にしました。

要は冷え性を改善してくれるかどうかにポイントを絞ったということですね。

それでは10位から見ていきましょう!

第10位 にがり温浴

  • 保温性
  • リラックス効果

まず、第10位はにがり温浴です。

保温性は6点中3点なので、冷え性に対してまずまずの効果を発揮してくれます。

(写真の中にある★マークは、その入浴剤の総合評価です)

この入浴剤の特徴は何と言っても、使われている素材の100%が瀬戸内産のにがりだということ。

「にがり」は言い換えれば「ミネラル」なので、血管に作用して血流を上げてくれるだけではなく、肌の上に薄く広がることで層を作ってくれるので多少なりとも保温効果を生み出してくれます。

にがり温浴を使ったお風呂は無色無臭なのでリラックス効果は低いですが、強い香りが苦手な人には逆に良いかもしれません。

レビューはコチラアマゾンで探す

第9位 よもぎ湯

  • 保温性
  • リラックス効果

このよもぎ湯はその名前の通りよもぎ100%の入浴剤です。

「よもぎ蒸し」という健康法で知られているとおり、よもぎには身体を温める効果があり冷え性の改善のためによく使われています。

ということは、この入浴剤にも同じような効果が期待できるのも当然で。

実際に使ってみても、身体の内側から冷えが逃げていくような感覚を味わうことができました。

この入浴剤も自然派なので、そうした使い心地が好きな人は気にいるはずです。

レビューはコチラアマゾンで探す

第8位 ゲルマバス

  • 保温性
  • リラックス効果

こちらはゲルマバス白湯という入浴剤です。

結構人気な商品なので知っている人も多いのではないでしょうか?

このゲルマバスにはバスソルトに温泉成分が含まれているため、温泉に入った後のような温もりを感じることが出来ます。

冷え性に効果的なのはもちろんですがとてもリラックスのできるお風呂だったので、冷え性と一緒に疲れもリフレッシュしたい人にオススメです。

レビューはコチラアマゾンで探す

第7位 イルコルポ ミネラルバスパウダー

  • 保温性
  • リラックス効果
  • お値段高め

このイルコルポのミネラルバスパウダーは高級バスソルトです。

ただ、値段が高いだけではなくてちゃんと効果が見込めるので、使える人には使ってもらいたい入浴剤でもあります。

冷え性を解消するのと同時にスキンケアにも効果があり、肌がスベスベになります。

最高の素材が惜しみなく使われているので、全てにおいて頭ひとつ抜けている入浴剤になります。

詳しくはコチラ

第6位 バブエピュール

  • 保温性
  • リラックス効果

エピュールはバブの中でも少し変わった特徴をもつ入浴剤です。

炭酸系の入浴剤は身体を強く温めてくれるのですが入浴後にすぐに身体が冷えてしまうイメージが僕の中であるので、このランキングには炭酸入浴剤をランクインさせるつもりはありませんでした。

しかし、このエピュールに関しては炭酸入浴剤にプラスしてエプソムソルトが使われているので、身体を強く温めてくれるだけではなく身体が冷えることまでも防いでくれます。

まさに炭酸入浴剤とバスソルトのハイブリッド。

安心の花王製品ですし、シンプルにオススメです。

レビューはコチラアマゾンで探す

第5位 つるぽか特濃

  • 保温性
  • リラックス効果

このつるぽか特濃は酵素の入浴剤です。

酵素の入浴剤では身体を温める効果より肌がツルツルになるような効果が注目されがちなのですが、実際に使ってみると身体を温める効果が結構あるのです。

しかも、身体の温もりが持続するので冷え性のひとにもオススメできます。

活きた酵素が使われているので雑菌に弱く、早めに使い終わらないといけないというデメリットもありますが、それが気にならないくらいの効果をしっかりと感じることができるので気になるのであればぜひ使ってみて下さい。

酵素由来の独特な香りがするので、エッセンシャルオイルか何かを一緒に使って自分がリラックスできるお風呂にするとより満足できます。

レビューはコチラアマゾンで探す

第4位 エプソムソルトSeaCrystals

  • 保温性
  • リラックス効果

このエプソムソルトSeaCrystalsはバスソルトの中でも入浴後の保温効果がずば抜けて優秀です。

入浴中は他のバスソルトに比べて身体があまり温まっている気がしないのですが、お風呂から上がったあとは異様に身体がポカポカするのです。

まさに「冷え性の味方」。

身体が冷える日にこれを使えば身体が温かいまま眠りにつくことができます。

使い心地は10位の「にがり温浴」にとても似ていますが、僕が使った感想ではこちらの方が冷え性には確実に効きます。

レビューはコチラアマゾンで探す

第3位 ツムラのくすり湯

  • 保温性
  • リラックス効果

来ました第3位です!

このツムラのくすり湯は、冬の薬局に行けば必ず「冷え性にはこれ!!」といった宣伝文句とともに陳列されています。

あまりにも冷え性に対してのイメージが強いことから、「冷え性に悩む人のために作られた入浴剤なのかな?」と思うほどです。

このランキングでは冷え性に効果的な入浴剤をたくさん紹介していますが、結局はこれが1番無難で良いのかもしれません。

香りやお湯色も生薬によるリラックスしやすいものなので、入浴剤選びで失敗したくないのならこれで決まりです!

レビューはコチラアマゾンで探す

第2位 HotTab重炭酸湯

  • 保温性
  • リラックス効果

ツムラのくすり湯はもちろん素晴らしいのですが、僕としての大本命はこのHotTab重炭酸湯です。

リラックス出来るかどうかはひとまず置いておいて、本当にひどい冷え性にはこれを使ってみて欲しいです。

「炭酸湯」とありますが、普通の炭酸入浴剤とは別物として考えてしまうほど身体が芯から温まるのです。

特殊なタブレッドによりお湯の中にゆっくりと成分が溶け出すことで・・・となにやら難しい技術が使われているようで、ほんとに「最終手段」といった感じの入浴剤になります(笑)

まずは、ツムラのくすり湯を薬局で買って試してみて、ダメだったらこの重炭酸湯を使う。といった使い方をしてみて下さい。

レビューはコチラ

第1位 華密恋

  • 保温性
  • リラックス効果

さて、第1位は華密恋というカミツレエキス100%の入浴剤です!

華密恋に使われている素材はカモミールというハーブの1種で、とても強いこだわりを感じられる逸品になります。

僕としてのこの入浴剤の立ち位置は「ツムラのくすり湯のワンランクアップ商品」といった感じ。

身体の温もりを留める効果だったりリラックス効果について、第3位のツムラのくすり湯を上回る使い心地を持っています。

まあ、単純に僕がこの入浴剤のことを気にいっている。というのも1位に輝いた理由の1つになるのですが、冷え性に対しても普通にオススメできる入浴剤なのでぜひ使ってみて下さい。

レビューはコチラ

まとめ

今回は冷え性に効果的な入浴剤をランキングにして紹介してみました。

使ってみたい!と思える入浴剤は見つかったでしょうか。

このランキングはたくさんの入浴剤を使ってきた僕だからこそ作れるモノなので、ぜひ参考にしてみて欲しいと思います。




  • この記事を書いた人

入浴剤大好きかけるん

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します!   実際にいろいろな入浴剤を使って ...

-入浴剤ランキング・まとめ

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.