スキンケア系入浴剤

つるぽか特濃レビュー

更新日:

今回はつるぽか特濃という酵素の入浴剤を使ってみました!

 

米ぬかと海藻を原料に、独自の発酵製法で作られたこの入浴剤は栄養豊富。

成分が身体に優しいモノなので赤ちゃんからお年寄りまで使うことができます。

実際に使ってみても、確かな保湿効果を感じることができ身体に優しい良い入浴剤でした。

 

もちろん、この入浴剤の良さについて語ることはもっとあるので、より細かく分かりやすいレビューをしてみようと思います!

こんな方におすすめ

  • 酵素風呂に家庭で入りたいひと
  • 保湿効果の高い入浴剤を探しているひと

 

 




どんな入浴剤?使ってみる。

それでは、つるぽか特濃についてのレビューを始めましょう。

まずは、使ってみたときの様子を振り返りながら、つるぽか特濃がどんな入浴剤なのかを話していこうと思います。

(使った感想はその後に話します。)

じゃん!

かなり大きい容器に入ったこの入浴剤がつるぽか特濃になります。

これ、全部で4Lあるのでかなり重たい。

しかも大きいので置き場所に困ります(笑)

 

この4L分で使える回数は全部で20回と、大量な入浴液に対して使える回数は少なめになります。

かなり贅沢な入浴剤ですね。

実際に1回分を量ってみるとこんな感じ。

 

1回分に使うのは約200㎖で、だいたいコップ一杯分になります。

普通の入浴剤には計量カップが付いているものですが、つるぽか特濃に関してはそれが付いていなかったので自分で計量カップを用意する必要があります。

僕が写真で使っているコップに入っている量でちょうど200㎖なので、計量カップが家にない人はこれを参考に量ってみて下さい。

 

こうしてコップに出してみると分かるのですが、香りは米ぬかに似た匂いをしていました。

容器に無香料無着色アルコールパラベンフリーと書いてあるので、原料の香りみたいです。

 

そもそも、このつるぽか特濃は原料である米ぬか海藻が乳酸菌や酵母によって発酵した入浴剤になります。

米ぬかは玄米を精米するときに出るもので栄養豊富、海藻には国産真昆布の粉末が使われているのでミネラル、ビタミン、アミノ酸などを豊富に含み、

その2つ原料を米ぬかに元から含まれている乳酸菌と酵母、そして砂糖と水によって発酵させることで、この入浴剤は完成します。

そうして発酵したことによって生まれた機能性成分というモノが高い保湿効果を持っているようです。

まあ結局のところ、身体と肌に優しい素材が発酵によってさらに高い効果を持った!ということですね。

 

それに香料や着色料、防腐剤などの余計な人工料が入っていないので、この入浴剤はとても自然派だということになります。

ちなみに、入浴剤の容器には上の写真に撮った説明書が貼り付けられていました。

裏表の内容をざっくりとまとめると、

  • この入浴剤は直射日光や高温多湿、雑菌に弱いので適した場所で保管し、2か月以内に使うこと。
  • 香りが欲しいのなら他の入浴剤と一緒に使ってみて。
  • 米ぬかと海藻のアレルギーをもつ人は使わないで。

的なことが書かれています。

特に「雑菌に弱いよ」という内容が多く見られたので、早く使い終わりたいですね。

長期間の保存による空気の膨張で容器が破裂する可能性がある。とも書かれていたのでなかなかデンジャラスな入浴剤みたいです(笑)

あと、この入浴剤は酵素ジュースとは別物になるので、飲んではいけません。

入浴液を投入し、完成したお風呂がこちらになります。

つるぽか特濃を入れたお風呂はにごりが少しあり。

原液の時点では米ぬかのような香りがしっかりと匂っていましたが、お風呂になるとその香りもだいぶ薄まりました。

 

では、使ってみたときの様子はこの辺にして、感想に移りたいと思います。

入浴した感想。

つるぽか特濃を使ったお風呂で入浴しました。

 

入浴剤を使ったこんなにしっかりと保湿効果を感じられたのは久しぶりです。

下手なスキンケア系入浴剤より肌がしっとりとなりましたし、汗がダラダラになるほど身体を温めることもできました。

これくらいの効果を考えると値段も見合っていますし、容器が大きいのと保存期間が短いのだけがデメリットになるのではと思います。

あと、人によっては少しだけ香りが気になるかもしれません。

 

ポイントごとにちょいとまとめて終わりにします。

保湿効果は大

しっかりと保湿効果を感じることができました。

 

入浴前と比べて明らかに肌に水分を感じられました。

肌の細胞に対してサイズが大きい酵素が肌の表面をキレイに、肌に浸透できるサイズの機能性成分(発酵によって生まれるで成分)が内側から潤いを保ってくれます。

僕はこの入浴剤のファンでも何でもありませんが、そんな僕でも認めざるを得ない効果を確かに持っていました。

身体を温める効果も大

身体もしっかりと温まります。

 

アマゾンのレビューには「肌に良い」ことばかりが書かれていたので、身体を温める効果はそんなにないのかと思っていたら、その逆。

めちゃくちゃ身体が温まって、汗までめちゃくちゃかきました。

感覚でいうと、サウナや岩盤浴のように、一度汗が流れ始まると止まらないイメージです。

最初はジワジワと、時間が経つにつれてその効果を身体で体感することになります。

 

肌に優しく汗をかける入浴剤なので、長風呂に向いているかもしれません。

どこで買える?

この入浴剤を僕はアマゾンで買いました。

薬局にはまず置かれていませんが、ネットで簡単に買えるので良しとしましょう。

値段も1回分で考えると130円なので、他の入浴剤とそんなに変わりません。

 

ネックとしては20回分を2か月以内に使い切らないといけない。というところですね。

ふつうの人なら難なく使い切れますが、たくさんの入浴剤をもつ僕としては大きな問題。

2か月以内に使い終われるように頑張ります(笑)

まとめ

思っていた以上に良い入浴剤でした。

使い心地は大満足です。

香りや保存場所・期間は人によってネックになりますが、それもこの入浴剤の特徴を考えると仕方がありません。

新鮮で身体に優しい入浴剤であることに間違いはないので、酵素風呂に興味のある人は使ってみるべき。

オススメです。




  • この記事を書いた人

瀧澤走

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します!   実際にいろいろな入浴剤を使って ...

-スキンケア系入浴剤
-

Copyright© お風呂の時間 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.