生薬系入浴剤

華密恋〈KAMITSUREN〉レビュー

更新日:

今回は華密恋という入浴剤を使いました!

 

華密恋は国産のカモミールから取れたカミツレエキス100%の入浴剤です。

自然由来の生薬成分なので肌への優しさはもちろん、身体を温める効果も持ち合わせています。

 

その使い心地が口コミで広がり、今になってはインスタで1000件以上の投稿、アマゾンのレビューでも相次ぐ高評価を得ていたので、僕も使ってみることにしたのです。

結果、これまでに僕が使った生薬入浴剤の中でも上位を争う使い心地の良さ。素晴らしい入浴剤でした!

 

そんな華密恋を使った感想をわかりやすくまとめていこうと思います。

こんな方におすすめ

  • 皮膚トラブルを改善したい人
  • 身体に優しい入浴剤を使いたい人

 




どんな入浴剤?使ってみる。

ではさっそく、華密恋がどんな入浴剤だったのか話していこうと思います。

使っている様子を写真に撮っているので、その写真を使いながら分かりやすく説明しましょう。

パッケージはこんな感じ↑

ボトルタイプの入れ物でシンプルなデザインをしています。

 

ちなみに、ミドリ色の部分に描かれているのがこの入浴剤に使われているカモミールという植物。

ハーブの1つなので、カモミールのハーブティーを飲んだことがある人もいるのではないでしょうか。

さらに言うと、カモミールのカミツレという和名がこの入浴剤の華密恋(かみつれん)という名前の由来になっています。

 

前からこの入浴剤の存在を知ってはいたのですが、なかなかタイミングが合わなかったので、今回が初めての使用になりました。

公式ホームページによると、この入浴剤は30年前から売られている商品みたいです。

公式サイトはこちら

こちらがウラ側を撮った写真になります。

 

ここに書かれている通りこの入浴剤はカミツレエキス100%なので、合成香料、合成着色料、鉱物油、合成保存料が使われていません

他とは一味ちがう超ナチュラルな入浴剤だということですね。

しかも、使われているカモミールは契約農家の作る無農薬の国産ですから、安心して使うことができます。

 

カモミールの効能は、身体を温める効果による肩こりや腰痛、冷え性。

肌への優しさからあせもや荒れ性にも効果があるようです。

カモミールは色々な入浴剤に配合される有能な植物なので、それだけの効果があるのにも納得ができます。

 

そんな華密恋を計量カップに出してみたのがこの写真になります↓

どうでしょうか。

かなり濃いですよね。

 

さすがはカミツレエキス100%なだけあって、プンプンとその濃さが伝わってきます。

僕はこれまでに100種類以上の入浴剤を使ってきましたが、その中でも個性的な入浴剤だとこの時点で思いました。

オンリーワンの素質を感じます。

 

生薬が使われた入浴剤として僕はパック系の入浴剤が好きなのですが、それと同じくらいの魅力がこの華密恋にはあります。

どちらにしても、生薬成分100%の入浴剤にハズレはありませんね。

ハズレなし?!バスバッグ系入浴剤まとめ!

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

続きを見る

そして投入。

 

この入浴剤は一回に使う量が50㎖で、付属の計量カップで量ることができます。

ボトルに入っているのが全部で400㎖なので、8回使うことができるみたいです。

1回分の入浴液にいったい何本のカモミールが使われているのやら・・・とても贅沢な気分になりますね。

お風呂ができあがりました。

 

まだ陽のあるうちに使ったので光が差してお湯色が薄めに写っていますが、実際はもっと濃いめのお湯色をしています。

カモミールから抽出された成分によるお湯色ですね。

とても自然でリラックスのできるお湯でした。

 

香りについてはちょっと独特。

僕からすれば良い香りだったのですが、20%くらいの人たちは苦手と言いそうなカモミール特有の匂いをしています。

アルコールに似たモワッと広がる香りで、「これぞ生薬」という印象を受けるでしょう。

僕としては大好物な匂いなのですが、人によっては抵抗のあるモノなのかもしれません。

 

そんな感じのお風呂で入浴したので、感想を簡単に話して終わろうと思います!

入浴した感想

華密恋を使ったお風呂はとても良いものでした。

 

香りについて少し特徴があったくらいで、それを除けば温まれるし肌にもいい体に優しい入浴剤だと言えます。

そのバランスの良さから生まれる唯一無二の使い心地に、僕は虜になってしまいました。

生薬だからこそ、カモミール100%だからこそ体感できる入浴感です。

 

特に良かったのは肌への優しさなので、肌トラブルに悩まされている人に使ってもらいたいです!

肌への効果が特に良し。

全体的にバランスの良い入浴剤だったのですが、肌への優しさを特に感じました。

 

実際にこの入浴剤を使う多くの人がそこに魅力を持っているのも事実。

肌への優しさからリピート買いする人が多いため、口コミで魅力が広まったようです。

美的という雑誌でも紹介されていますし、折り紙付きの効果を持っているようですね。

 

僕としては肌がしっとりするような保湿効果というより、「いつの間にか肌の痒みが治まっていた」という自然な肌への優しさを感じました。

肌の中に浸透していくイメージです。

香りが独特。

先ほども言ったとおり、香りは少し変わっています。

上手く表現できないのですが、ハチミツを発酵させたようなクセのある匂い。

ハチミツが発酵するのかどうかは知りませんが(笑)、イメージではそんな感じです。

 

僕は大好きな香りなのですが人によっては好き嫌いの分かれる香りなので、少し気にしておく必要がありそうです。

どこで買える?

僕はこの入浴剤をアマゾンで2300円くらいで買いました。

 

入浴剤としては少し高く感じるかもしれませんが、生薬が使われているので仕方がありません。

僕がこれまでに使った生薬入浴剤のなかには1回分が400円程するモノまであったので、華密恋はむしろ安いほうですね。(笑)

手間のかかっている入浴剤なので、ありがたく使いましょう。

 

僕はアマゾンで買いましたが、あとから調べると公式販売サイトでも買えるようです。

ほぼ同じ値段で送料無料。しかも、石鹸がおまけ(360円相当)でついてくるようなのでそっちで買うべきでした。

石鹸も魅力的ですが、単純に新鮮な入浴剤を手に入れられるのでそっちがオススメですね。

urlを貼っておきます↓

公式サイトはこちら

アマゾンや楽天で探すひとはコチラです↓

まとめ

華密恋は肌に優しい自然派な入浴剤でした。

 

生薬成分オンリーなので、品質が下がる前に早めに使ってしまおうと思います。

「生薬入浴剤は裏切らない」。

そんな考えを持ってしまうほど魅力的だったので、ぜひ使ってみてもらいたいです。




  • この記事を書いた人

瀧澤走

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します!   実際にいろいろな入浴剤を使って ...

-生薬系入浴剤
-,

Copyright© お風呂の時間 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.