炭酸入浴剤

きき湯ファインヒート レビュー

更新日:

今回はきき湯ファインヒートを使ってみました!

肌寒くなってきて手足が冷たい今日この頃、お風呂でグッと温もりたいものですよね。

じゃあどうすればいいのか。その答えは簡単。

きき湯ファインヒートを使えば良いのです!

きき湯ファインヒートを入れるだけで普通の炭酸入浴剤よりも力強くからだを温めてくれ、冷えはもちろん疲れまでまとめて吹っ飛ばしてくれます。

僕は正直、炭酸入浴剤の温まり方より薬草風呂のおだやかな温まり方の方が好きなのですが「疲れを吹き飛ばす」という点ではファインヒートの方が確かにいいのかもしれません。

それでは、ファインヒートをレビューをしていきます!

こんな方におすすめ

  • 疲れが身体にたまってしんどい人。
  • 汗をかいて身体をスッキリとさせたい人。





きき湯ファインヒートって?

きき湯ファインヒートはきき湯に比べて4倍の炭酸ガスをもった入浴剤です。

簡単に表現すると、きき湯の強化版ですね。

強化しました系の炭酸入浴剤は最近増えてきていて、バブではメディキュア、バスラボではバスラボプレミアムなどがあります。

従来品の2倍!4倍!10倍!だったりと、その様は炭酸ガスの量を会社同士で競っているかのようで、使っている側からしたらややこしいので「統一の基準を作ってくれ」とは思います(笑)

それはさておき、きき湯ファインヒートのラインナップにはグレープフルーツの香り、レモングラスの香り、カシス&シトラスの香り、スマートモデル、爽快リフレッシュの全5種類があります。

ちなみにこの記事では、レモングラスとスマートモデルという2つの種類をレビューしています。

使ってみる。

それでは、実際にきき湯ファインヒートを使った時の様子を見てもらいましょう。

まずは、レモングラスの香りを使った時の写真になります。

パッケージはこんな感じ。黒を基調としているのでプレミアム感があってかっこいいです。

「ふつうのきき湯とは一味違うぞ」というバスクリンからの意思表示が見て取れます。

な~んか、ライザップみたいな印象も受けますね(笑)

とにかく効きそうです。

 

僕が今回買ったのはお試し用で、そうした品揃えがあるのも嬉しいポイントになっています。

ボトルで買っていざ使ってみると思っていたモノと違った・・・という残念な結果を避けることができるので、気になっている人はまずお試し用から使ってみるのもいいかもしれません。

裏面もパシャリ。

きき湯ファインヒートがふつうのきき湯と違うポイント。

それは最初に話した4倍の炭酸ガスはもちろん、「プレミアムEX処方」という点によって出てきます。

ふつうのきき湯が「温泉ミネラルと炭酸」の組み合わせによって出来ているのに対し、ファインヒートにはそれ加えて生薬成分が配合されています。

単純に考えて、ふつうのきき湯にはない要素がプラスされているので身体を温める効果が大きくなるはず。

しかも、炭酸の量も4倍ですから超スペシャルな感じになっていますね。

中身を手のひらに出してみました。

バブや温泡のような錠剤タイプでもなければ粉でもない。中途半端な大きさをした入浴剤です。

この大きさだから砕けやすいのか、袋の中でこなごなになっているものも何個かありました。

まぁ、砕けてるだけで品質に問題はないので気にせず使うとしましょう。

投入です。

泡の全体的な量はそんなに多く感じませんが、泡のサイズはとても細かく感じます!

さっきは、「中途半端なサイズだから砕ける〜」的なことを話しましたが、その小さなサイズのおかげで溶ける速さは段違い。

1分くらいでしょうか?そのくらいで全て溶け切りました!

 

バブや温泡の錠剤タイプの炭酸入浴剤は溶けきるまでに何分かかかってしまうので、毎日使うにはファインヒートの方がストレスフリーでいいかもしれません。

最終的なお湯はこんな感じになりました↑

けっこう濃いめのしっかりとした黄緑ですね。

緑茶のような色をしています。

香りはレモングラス。

レモングラスの香りというとレモンに甘さをプラスしたような香りが一般的ですが(バスクリンマルシェとか)、

ファインヒートのレモングラスの香りはスカッとした炭酸レモンジュースみたいな匂いをしています。

甘い香りがスカッとした香りで抑えられている感じです。

伝わるでしょうか。

 

まあ、そんなこんなで入浴するまでの様子を見てもらえたので、次に入浴した感想に移りましょう。

入浴した感想。

ファインヒートで入浴しました!

身体がしっかりと温まって期待通りの入浴剤。

僕が感じたファインヒートの良いポイントは、溶けるのが早いこと・短時間の入浴で身体がしっかりと温まることです。

いわゆる時短ができちゃう入浴剤ですね。

お湯にじっくり浸かるのはめんどくさいけどしっかりと温まりたい人や疲れている家族のためにさりげなく入れてあげるのに向いていると言えるでしょう!

少ない時間でグッと温まることができるので、疲れをいっきに吹き飛ばすことができました。




身体を温める効果を他の入浴剤と比べると??

ファインヒートはきき湯のパワーアップ商品なだけあって身体を温める効果が素晴らしいです。

普通に売っている入浴剤でファインヒートに並ぶ温浴効果を持っているとすればバブのメディキュアくらいでしょう。

それ以外の炭酸入浴剤には身体を温める力で言うとだいたい勝っていると思います。

身体を温めることができる入浴剤には炭酸入浴剤の他に、バスソルトや生薬入浴剤があります。

もちろん、バスソルトや生薬入浴剤も素晴らしいのですが「疲れを飛ばす」という点については炭酸入浴剤が1番。

身体中の血管をひろげて血流をいっきにあげてくれるので、老廃物が取除かれて疲れがなくなります。

疲れがたまって困っている人はぜひファインヒートを使ってみて下さい。

 

反対に、汗を流したい人にはバスソルトが、冷え性に困っている人には生薬の入浴剤がオススメです。

バスソルトまとめ

バスソルトをレビューした記事がたまってきたのでわかりやすくまとめることにしました! バスソルトは、身体をじわ~っと温めてくれ肌もツルツルにしてくれる素晴らしい入浴剤です(´。`) さらに最近のバスソル ...

続きを見る

生薬が使われている入浴剤まとめ

お風呂でしっかりと温まりたい!リラックスもできればもっといいな・・・ と考えているそこのあなた! そんなあなたに僕は生薬を使った入浴剤をオススメします。   生薬とはハーブや漢方に使われる植 ...

続きを見る

追記:他の種類も使ってみた

ファインヒートの違う種類も使ってみたので追記しておきます!

ファインヒートスマートモデル

ファインヒートのスマートモデルを使ってみました。

レモングラスの香りとスマートモデルを二日続けて使ってみたのですが、スマートモデルの方が圧倒的に温まった気分になれました!

レモングラスの方はお湯色がライトグリーンだったり匂いがレモングラスの香りだったりして爽やかな印象を受けたのですが、スマートモデルの方はお湯色が淡いオレンジで匂いもホットシトラスという引き締まった香りなので感覚的にも温まれる気がしました。

実際にスマートモデルには他のファインヒートには含まれていないトウガラシエキスが配合されているので、そうした部分でも温まる効果が違ったのかもしれません。

もっと身体を温めたい!と言うひとにはファインヒートスマートモデルの方をオススメします!

まとめ

ぶっちゃけ記事の内容が薄くて「身体を温める効果すごい!」くらいしか伝わっていないと思いますが勘弁して下さい(笑)

これでも頑張って書いた記事です。

他の入浴剤の記事もぜひ見てもらえると嬉しいです。

とにかく、ふつうのきき湯とは明らかに違ったので、身体をより温めたいひとはファインヒートを使ってみて下さい!

  • この記事を書いた人

入浴剤大好きかけるん

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します!   実際にいろいろな入浴剤を使って ...

-炭酸入浴剤
-

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.