炭酸入浴剤

きき湯ファインヒート レビュー

更新日:

今回はきき湯ファインヒートを使ってみました!

肌寒くなってきて手足が冷たい今日この頃、お風呂でグッと温もりたいものですよね( ´ ▽ ` )

じゃあどうすればいいのか。その答えは簡単。

きき湯ファインヒートを使えば良いのです!

きき湯ファインヒートは入れるだけで普通の炭酸入浴剤よりも力強くからだを温めてくれ、冷えはもちろん疲れまでまとめて吹っ飛ばしてくれます。

僕は正直、炭酸入浴剤の温まり方より薬草風呂のおだやかな温まり方の方が好きなのですが、いっきに温まりたい人にはファインヒートがオススメできるでしょうd( ̄  ̄)

それでは、ファインヒートのレビューをしていきます!





きき湯ファインヒートって?

きき湯ファインヒートはきき湯に比べて4倍の炭酸ガスをもった入浴剤です。

簡単に表現すると、きき湯の強化版ですね(^ ^)

強化しました系の炭酸入浴剤は最近増えてきていて、バブではメディキュア、バスラボではバスラボプレミアムなどがあります。

従来品の2倍!4倍!10倍!だったりと、その様は炭酸ガスの量を会社同士で競っているかのようで、使っている側からしたら「統一の基準を作ってくれ」と思います( ̄^ ̄)

それはさておき、きき湯ファインヒートのラインナップにはグレープフルーツの香り、レモングラスの香り、カシス&シトラスの香り、スマートモデル、爽快リフレッシュの全5種類があります。

この中でもスマートモデルという赤いパッケージのものが身体を温める効果が一番強いみたいなのですが、今回僕はあえてレモングラスの香りを買ってみました!

あえてのレモングラスです。

ファインヒートにはお試し用があるのでとりあえずレモングラスを使ってみてから他の種類も試してみることにしようと思います。

それでは、実際に使ってみることにしましょう(^ ^)

お風呂に入浴剤を入れます

まずはファインヒートをお風呂に入れたいと思います。

パッケージはこんな感じ。黒を基調としているのでプレミアム感があってかっこいいです。

いかにも効きそうで炭酸入浴剤界のライザップみたいな立ち位置ではないでしょうか。

 

違うか。

一応、裏面もパシャリ。

僕が下手な説明をするより、こうやって商品に書いてあるのを読んでもらう方が入浴剤の良さが伝わったりもするので重要です。

中身を手のひらに出してみました。

バブや温泡のような錠剤タイプでもなければ粉でもない。中途半端な大きさをしていますね(´ー`)

この大きさだから砕けやすいのか、袋の中でこなごなになっているものも何個かありました。

まぁ、砕けてるだけで品質に問題はないので気にせず使うとしましょう。

投入します。

泡の全体的な量はそんなに多く感じませんが、泡のサイズはとても細かいので炭酸がお湯によく溶けなじみそうです。

さっきは、「中途半端なサイズだから砕ける〜」的なことを話しましたが、その小さなサイズのおかげで溶ける速さは段違いにはやいです。

1分くらいでしょうか?そのくらいで全て溶け切りました!

混ぜます。

最終的なお湯はこんな感じになりました↑

けっこう濃いめのきっちりとした黄緑ですね。緑茶のような色をしています。

香りはレモングラス。レモングラスというとレモンに甘さをプラスしたような香りが一般的ですが(バスクリンマルシェとか)、ファインヒートのレモングラスの香りはスカッとした炭酸レモンジュースみたいな匂いをしています。

甘い香りもあるけど、それがスカッとした香りで抑えられている感じです(・_・)伝わるでしょうか。

一応お湯の温度を伝えておくと40度くらいです。

それでは、お風呂に入ってきたいと思います!

入浴した感想

ファインヒートで入浴してきました!

身体がしっかりと温まって期待通りの入浴剤でした(^o^)

僕が感じたファインヒートの良いポイントは、溶けるのが早いこと・短時間の入浴で身体がしっかりと温まることです。

いわゆる時短ができちゃう入浴剤ですね。お湯にじっくり浸かるのはめんどくさいけどしっかりと温まりたい人や疲れている家族のためにさりげなく入れてあげるのに向いていると言えるでしょう!

冷えは疲れを増幅させてしまいますから・・・ファインヒートで指先まで温めたいものです。




身体を温める効果を他の入浴剤と比べると??

ファインヒートはきき湯のパワーアップ商品なだけあって身体を温める効果が素晴らしいです。

普通に売っている入浴剤でファインヒートに並ぶ温浴効果を持っているとすればバブのメディキュアくらいでしょう。

それ以外の炭酸入浴剤にはだいたい勝っていると思います。

細かく言うと、メディキュアが1番でファインヒートが2番目に身体を温める効果が強いと僕は感じるのですが、その差はほんと少しなので炭酸入浴剤で身体を強く温めたいならそのどちらかを買えば間違いないです。

お試し用の値段はあまり変わりませんが、複数回用のボトルで買えばメディキュアよりファインヒートの方が安いのでオススメです!

〈amazon〉【医薬部外品】きき湯ファインヒート レモングラスの香り 400g入浴剤

↑アマゾンのページ貼っておきまーす。

追記:他の種類も使ってみた

ファインヒートの違う種類も使ってみたので追記しておきます!

ファインヒートスマートモデル

ファインヒートのスマートモデルを使ってみました。

レモングラスの香りとスマートモデルを二日続けて使ってみたのですが、スマートモデルの方が圧倒的に温まった気分になれました!

レモングラスの方はお湯色がライトグリーンだったり匂いがレモングラスの香りだったりして爽やかな印象を受けたのですが、スマートモデルの方はお湯色が淡いオレンジで匂いもホットシトラスという引き締まった香りなので感覚的にも温まれる気がしました。気がしたのです。(・∀・)

実際にスマートモデルには他のファインヒートには含まれていないトウガラシエキスが配合されているので、どうした部分でも温まる効果が違ったのかもしれません。

僕はもっと温まれたと思うファインヒートスマートモデルの方をオススメします!

まとめ

ぶっちゃけ記事の内容が薄くて「身体を温める効果すごい!」くらいしか伝わっていないと思いますが勘弁して下さい(笑)

これでも頑張って書いた記事です。他の入浴剤の記事もぜひ見てもらえると嬉しいです( ^o^)ノ

ゆっくりじっくり汗をかくような入浴をしたいのなら炭酸入浴剤より生薬を使った入浴剤がおすすめなので、下の記事も読んでみて下さい。

生薬が使われている入浴剤まとめ

お風呂でしっかりと温まりたい!リラックスもできればもっといいな・・・ と考えているそこのあなた! そんなあなたに僕は生薬を使った入浴剤をオススメします。   生薬とはハーブや漢方に使われる植 ...

  • この記事を書いた人

入浴剤大好きかけるん

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します!   実際にいろいろな入浴剤を使って ...

-炭酸入浴剤
-

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.