スキンケア系入浴剤

蔓潤湯 椿レビュー

更新日:

今回は萬潤湯 椿という入浴剤を使ってみました!

萬潤湯はパラダイス山元さんという入浴剤ソムリエ?(笑)が監修している入浴剤です。

パラダイス山元って何者なんだ。入浴剤ソムリエって何だよ〜。って感じですよね( ̄∀ ̄)

最初はそんなふうに若干バカにしていましたが、使ってみるとあら不思議。萬潤湯のとりこになってしまったかもしれません。

他の入浴剤とは明らかに違う、蔓潤湯ならではの特別感がありました!

成分やパラダイス山本さんについてなど謎の多い入浴剤ではありますが、使用感は本物です。

それでは、実際に使ってみてレビューをしていきましょう。





萬潤湯ってどんな入浴剤?

まずは、萬潤湯のキーパーソン。パラダイス山元さんについて調べてみました。

Wikiによると、「パラダイス山元は日本の音楽家。公認サンタクロース。ラテン音楽を中心に活動するマンボミュージシャンである。」

さらに、、、「盆栽の鉢にフィギュアを立てるマン盆栽の創案者。かなりの鉄道マニアであり、自称 餃子の王様、入浴剤ソムリエである」と書かれています。

なんじゃこりゃ(°▽°)

色々な方面に手を出していて、怪しさマックスな人物です。

肝心の入浴剤ソムリエも自称みたいなので、この人の凄さはイマイチわかりませんね。(・_・)

そのパラダイス山元さんが萬潤湯にかけた想い、萬潤湯へのこだわりについてはロフトのサイトに詳しく載っていたので、そのURLを貼っておきます↓

LoFt 蔓潤湯〈パラダイス山元さんのこだわりが詰まった入浴剤

お風呂に入るための準備

それでは、実際に萬潤湯を使ってみたいと思います!

今回僕が買ったお試し用は近所の薬局で買うことができたものです。

興味がわいたので調べてみると、萬潤湯には4種類あるみたいで、

僕が行った薬局には今回使っている萬潤湯 椿しか置いていませんでした。残念。

でも、椿が一番ノーマルな種類みたいなので、まずはこれを使ってから違う種類を買うか決めようと思います!

開けてみる

さっそく袋から出してみました。

入浴剤は粉タイプなのですが、かなりシットリとしています!こんな入浴剤初めて。

なんというか水分で湿気があるのではなくて、油成分で粉がやんわりとしている感じです。

天然椿オイル100%使用?

袋の裏を見てみると、このシットリはどうやら天然椿オイルの影響だということがわかりました。

そこにある情報によると、天然椿オイルを100%使用とのことですが、それってすごいことなの?と思っちゃいました。

「この入浴剤に使ってある椿オイルは、100%が天然椿のオイルですよ」という意味だと思うのですが、どちらかと言うとその天然椿オイルがどのくらい入っているのかの方が気になります。

使われているのがいくら天然椿オイルでも少ししか配合されていなかったら意味がないですからね。

他の成分についても詳しい成分表が書かれていないので、入浴剤に何が含まれているのかよくわからないですね〜

まぁ考えても仕方ないし、、、お風呂に入れてみたいと思います!

お風呂に投入

お風呂に入れると泡が出てきました!

泡はどんどん増えていき…

湯面いっぱいに広がるまでになりました。

袋には、数分間しゅわしゅわした気泡が楽しめると書いてあるので、入浴剤を入れてからすぐお風呂に入るのが良さそうです!

泡があるうちに…!と思ってとりあえず手を突っ込んでみました。

(上の写真↑)

なんとなく予想はついていましたが、お湯がヌルっとしています!特に泡があるお湯の表面のヌルヌルがすさまじいです!

バターの油みたいな手にまとわりつくような嫌なヌルヌルではなく、お湯から手を出すとすぐ取れるようなスッキリとしたヌルヌルなので変なストレスは感じません。

人によってはトロトロと表現するようなお湯だと思います。

どちらにせよ、入浴する前から良い入浴剤だとなんとなくわかりますね♪

数分たったら泡がほんとに消えてしまいました。思っていたより消えるのが早くて残念です。

時間を見ていなかったので正確な時間はわかりませんが、10分経った頃には泡が無かったと思います。たしか。(覚えてないですごめんなさい)

ただ、上の写真を見てもらえればわかるように、お湯自体ににごりや色がしっかりついているので、泡が消えても悪くはないです。

袋に書かれている情報によると色と香りはどちらも天然成分によるものなのですが、天然成分の割に香りも色もしっかりとついているので、人によっては「濃いな」と感じるかもしれません。

「スッキリ」というよりかは、「じっくり」と入浴するのがあってそうです。

それでは、萬潤湯を入れたお湯で入浴してこようと思います!




入浴した感想

萬潤湯のお風呂に入ってきました。

まず、率直な感想を言うと「かなり満足」です。

写真を撮るために表面の泡が消えてからの入浴になりましたが、それでも湯触りはヌルッとしていて特別なお風呂を楽しむことができました。

湯触りだけでなく、身体を温める効果もほどほどにあるので冷えた身体もしっかりと温めてくれます。

1文に表しますと、値段は高いけど その分の効果・満足度を充分に感じられるいい入浴剤。てな感じですね。おすすめです。

蔓潤湯のここが良い

蔓潤湯の良さは何と言っても肌触りのよさにあるでしょう。

お湯のトロッとした肌触りが僕の気分をぐっと上げてくれました。

この入浴剤を監修したというパラダイス山元さん。なかなかやる男なのかもしれません。

なんというかお湯が濃厚なので「もう少しあっさりしていてもいいのにな~」と思いましたが、そこが蔓潤湯の良さなので、しっかりとお風呂に入って疲れをとりたいときに使うと良さそうです。

特に疲れが溜まったとき。今日は頑張った!という日に使ってみて下さい。

きっとテンションがあがる・・・はずです。

値段は妥当?

ほかの安い入浴剤に比べて値段が高いので、「コストパフォーマンスが良い」という言葉はしっくりきませんが、この入浴剤の値段は妥当です。

100種類以上の入浴剤を使ってきたぼくが言うので間違いないでしょう。

ただ、良くも悪くもお湯にクセはあるので普段使いには向いていません。

ここぞというときに、とっておきの入浴剤として持っておくといいと思います。

〈amazon〉蔓潤湯 椿 パラダイス山元責任監修 薬用入浴剤 天然ビターオレンジの香り 750g

薬局では袋でしか売っていませんでしたが、アマゾンでは缶で売られています。

袋で買うより1回分の値段が安いのでオススメです。




まとめ

今回使った蔓潤湯は、なかなか濃厚なお風呂をつくりだす入浴剤でした。

値段が高い分、そのリターンはしっかりとあるので一度使ってみて下さい!

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-スキンケア系入浴剤
-,

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.