スキンケア系入浴剤

クナイプバスミルク レビュー

更新日:

今回紹介するのは、クナイプバスミルクという入浴剤です!

お店でクナイプのバスソルトを見ていたら、その横にクナイプのバスミルクが並んでいたのでお試し用を買ってみました。

家に帰り、クナイプのバスミルクってどうなんだろう?

と思いながら使ってみると、、、

かなり変わったバスミルクでした!

バスミルクなのに泡立つのです(°_°)

その他にもバスミルクなのにお湯の色が白くなかったりと、他のバスミルク系入浴剤と比べてだいぶ違いました。

それでは、詳しいレビューに移りましょう。





商品説明。どんな入浴剤?

クナイプと聞くと、バスソルトのイメージが強いですが、そのクナイプに新しくバスミルクが登場しました。

新商品です。

クナイプのバスミルクなので、ミネラル成分が入っているのかな?と考えましたが、クナイプ公式の商品説明を見ると、バスミルクのウリは天然植物オイルみたいです!

袋の裏にも書かれていますね。

天然植物オイルやスキムミルクなどの保湿成分が肌にうるおいを与えてくれるそう。

スキンケアがメインということなので、温浴効果を高めてくれるバスソルトとは全くの別物だと考えた方が良さそうですd( ̄  ̄)

クナイプの良さである天然成分を生かした使い心地に注目しながら使いたいと思います!

入浴するまでの準備

それでは、実際にお風呂に入るために入浴剤をお湯に溶かしていきます。

じゃん!パッケージはこんな感じです。

シンプルオシャンティですね♪( ´▽`)

ちょっとしたお返しの詰め合わせなんかにも使えそうです。

ボトルの方もオシャレですよ〜

開けてみると中身は液体です!

かなりとろみが強い入浴液ですね。

みたらし団子のタレくらいトロトロです。

投入〜!

とろみが強いのでお湯の中に入っても自然には混ざらないですね。

出し切りました。

シャンプーの詰め替え用みたいに絞らないといえないのが面倒くさいです。

とりあえず混ぜないといけないのでお湯に手を突っ込んでかき回すと〜

泡立つじゃぁありませんか!

え⁈

なんで泡立つの?数日前に使った泡風呂の成分が浴槽に残ってた⁈

なんて、あわてながら入浴剤が入っていた袋を見てみると「シャワーなどで勢いよくお湯を当てると泡風呂としてもお楽しみいただけます」という文字列が書いているではありませんか。

一安心です。

どうやらこの入浴剤は、泡立つバスミルクらしく泡風呂としても使えるようですね。

泡をどかしてみました。

バスミルクというと普通は乳白色の濁り湯をイメージしますが、クナイプの場合は乳白色でもないし にごり湯でもありません。

色々と変わった入浴剤ですね。

王道のバスソルトを売るクナイプが作るバスミルクは変わり種です。

それでは、実際に入浴してきたいと思います!

入浴した感想

クナイプのバスミルクを使ったお風呂に入ってきました。

流石はクナイプ。と言いたくなるような期待を裏切らない浸かり心地です!

もしかすると、(クナイプの)バスソルトよりバスミルクの方がいいかもしれません。

少しトロッとした風なお湯はリラックスできるだけじゃなく、お風呂上がりの肌をサラッと自然に仕上げてくれるので肌への効果も見込めます。

ではでは、そんな感じでポイントごとにまとめていきましょう。

香りよし。泡の好き嫌いは人による?

香りは良い匂いでした。

コットンミルクの香りという通りに甘い香りであるものの クサく感じるようなキツい香りではないので、リラックスして入浴することができます。

流石はクナイプ。(2回目)

人工香料を感じない作りです。(使われていますが)

香りに加え、このバスミルクを使うとお湯の表面に泡が浮き、メルヘンな空間を作り出してくれます。

人によっては中途半端に浮く泡が気になってしまうかもしれないので、リラックスできるかどうかは相性次第だと言えるでしょう。

肌すべる

この入浴剤は受験シーズンに使わない方が良いでしょう。

肌がスベスベになるからです(@_@)」

期待しすぎると「ん?」となるかもくらいの小さな差ですが、これを毎日使うか使わないかで肌質が大きく変わりそうです。

肌をモチモチにする保湿系というよりかは、サラッとした肌になるイメージが合っているでしょう。

クナイプらしい毎日使いたくなるしつこくない使い心地ですね(^^)/

温浴効果はほとんど無し

クナイプバスソルトというと しっかりと温まれる印象が強いと思いますが、バスミルクに関しては身体を温める効果は低めです。

汗がかけるような効果はおろか身体を温める効果もほとんど持っていないので、入浴剤の効果に頼らずにしっかりと温まってからお風呂をでるといいでしょう。

体温の上下がゆるやかという意味では、赤ちゃんや年配の人などの体温変化に弱い人にも使ってあげられる入浴剤だと言えそうです。

小さい子は泡とか好きなのでこの入浴剤と相性良がさそうです(^O^)



どこで買える?

僕の家は田舎にあるので、近くの薬局にはあまり置いていません。

今回使った1回分のお試し用はたまたま見つけることができましたが、複数回分のボトルは置いていませんでした。なぜ・・・(´。`)

なので僕の同志(田舎住み)はアマゾンや楽天で買うことになると思います。

こちらですね↓

〈amazon〉クナイプ・ジャパン クナイプ バスミルク コットンミルク 480ml

クナイプバスミルクは今回僕が紹介したほかに、アプリコットミルク、イチジクミルク、バニラミルクの合計4種類があるので好きな香りを買って下さい。

1つのボトルが1300円くらいで13回使えるので、1回分が100円くらいになりますね。

1回分の値段としては高くなくコスパも普通に良いので、お手軽に楽しめる入浴剤です。

追記:他の種類も使ってみた

クナイプバスミルクの他の種類も使ってみたので追記しておきます。

イチジクミルクの香り

クナイプバスミルクのイチジクの香りです。

お風呂の写真も撮っていたのですが、カメラの調子が悪くてデータが吹っ飛んでしまいました・・・スミマセン。

と言っても、イチジクの香りを使ったお湯も透明で泡がすこし立つようなものだったので、コットンミルクの香りを使ったお風呂とそんなに違いません。

違う点は「香り」くらいなのですが、イチジクの香りの方が甘ったるさが抑えられたフルーティーなものだったので、僕はコットンミルクの香りより好きな匂いでした。

イチジクとコットンミルクはどっちにしても甘い香りだったので、甘い香りが苦手な人はクナイプバスミルクは合わないと思います。

まとめ

クナイプは裏切らない。

そうした言葉の似合う安定感のある入浴剤でした。

他の入浴剤にはない、クナイプバスミルクならではの使い心地だったので、お風呂で特別な時間を過ごしたい人やクナイプのバスソルトが好きなクナイプ好きにはぜひ使ってもらいたい入浴剤です。

肌に優しい入浴剤が他にも気になる人は、僕がこれまでに使ってきたスキンケア入浴剤のまとめを見てみて下さい(^^)

一度にチェック
スキンケア入浴剤まとめ

このサイトでは僕が実際に使った入浴剤をたくさんレビューしているのですが、その中からスキンケア系の入浴剤をまとめてみました! 信頼のある情報を届けるために僕が使ったことのある入浴剤のみを取り上げているの ...

続きを見る

わかりやすくまとまっているので1度にスキンケア入浴剤をチェックするにはもってこいだと思います。

他のスキンケア入浴剤

スキンケア系入浴剤

2019/3/22

BASWEETSレビュー

こんな人におすすめ 甘い香りが好きなひと たまには変わった入浴剤を使ってみたいひと 今回はバスイーツという入浴剤を使ってみました! この入浴剤を使うと「スイーツみたいな美肌風呂」ができるというので買ってみたのですが、出来上がったお風呂はたしかにイチゴの香りが甘酸っぱいお菓子のようでした。 使う前はすごく甘い香りを予想していたのですが(甘すぎる香りは苦手です)、実際はほどよく匂う甘さで気持ちのよい入浴ができたが好印象です。 入浴剤を入れたときに出るクリーミーな泡もスイーツっぽさをプラスしてくれてグッとです! ...

続きを読む

スキンケア系入浴剤

2019/3/10

うるおい家族レビュー

今回はうるおい家族という保湿入浴剤を使ってみました! うるおい家族は、無着色・無香料なので赤ちゃんやお子さんとのお風呂にも最適。 家族みんなで安心して使うことのできる入浴剤です。 乾燥肌がひどい僕も、こだわり抜かれた保湿成分によりしっかりと保湿効果を感じることができました。 それでは、うるおい家族がどんな入浴剤だったか。わかりやすく話していこうと思います。 目次1 実際に使ってみる1.1 こんな入浴剤。成分や効果は?1.2 開封。1.3 お風呂に溶かしてみる。2 入浴した感想2.1 無香料・無着色だから家 ...

続きを読む

スキンケア系入浴剤

2019/2/25

にがり温浴

今回は瀬戸内海産にがりを100%使った入浴剤、にがり温浴を使ってみました! にがりとは塩化マグネシウムという成分のことで、簡単に言うとミネラルのことです。 このにがりという成分には保湿効果があるらしく、その保湿効果がどんなものかと思ってこの入浴剤を買ってみたのですが、カサカサ肌がかゆくなくなるくらいの効果を体感することができました! にがり100%なのでもちろん香りはありませんしお湯も透明ですが、それもこの入浴剤の良さだと言えます。 それでは、にがり温浴をレビューしていきましょう。 目次1 使ってみる1. ...

続きを読む

スキンケア系入浴剤

2019/2/1

酒風呂サプリ〈菊正宗入浴料〉レビュー

今回は菊正宗酒造が販売する入浴剤。酒風呂サプリを使ってみました! 菊正宗酒造というと美味しい日本酒をつくっている会社ですから、お酒好きにはたまらない入浴剤です。 僕自身も最近は日本酒をよく飲むので、この入浴剤を雑貨屋でみつけた瞬間に「おっ」っと反応。 そのまま買ってしまいました。 先にネタバレをしてしまうと、「お酒感をひとかけらも感じられない使い心地」だったので、お酒好きが買うとすこし残念な気分になるかもしれませんが、入浴剤としてはふつうに使いやすいものでした。 では、お酒屋さんが販売している入浴剤がどん ...

続きを読む

スキンケア系入浴剤

2019/1/1

レイヴィークリームバス【ゴートミルク】レビュー

ふつうの入浴剤じゃ物足りない。もっと変わり種の入浴剤を使いたい!というあなたに朗報です。 今回紹介するレイヴィークリームバスを使えば「クレオパトラが愛したヤギミルク風呂」が楽しめるのです! ミルク系の入浴剤は探せばわりとありますが、この入浴剤のようにヤギミルクが使われている入浴剤はなかなかありません。 そんな珍しい入浴剤を使ってみたのですが、使い心地はわりと普通。クレオパトラの名前を出すにはクセが弱いように感じました。 とは言っても、値段も安い方だし悪い使い心地ではなかったので、入浴剤としては普通にいいも ...

続きを読む

 

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-スキンケア系入浴剤
-

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.