泡風呂入浴剤

贅沢 泡とろレビュー

更新日:

今回は泡とろという入浴剤を紹介したいと思います。

大人だって、泡風呂に入りたくなる時ありますよね。

この泡とろは、その名前のとおり泡風呂を楽しむことのできる入浴剤なので、そんな大人の願望を叶えてくれるのです!(^○^)

しかも、普通の泡風呂(子供用のやつ)に比べて多少のゴージャス感を楽しむことができました。

まさに、大人の泡風呂です。ヽ(´ー`)

それでは、泡とろがどんな入浴剤なのか。

実際に使ってレビューをしていきたいと思います!





入浴までの準備

では、お風呂に入浴剤を溶かしていきましょう。

泡とろのパッケージはこんなです。

泡とろには、ジュエリーローズの香りロータスハニーの香りスリーピングアロマの香りプルレリアガーデンの4つの種類があります。

その中でも、ジェエリーローズの香りは、@cosmeの入浴剤部門で1位を取ったことがあるというので驚きです!

安パイを選ぶならジェエリーローズの香りが良さげですね( ´ ▽ ` )

僕は今回、あえてスリーピングアロマの香りを選んでみました。

裏には、使用方法が書かれています。

少しだけお湯を溜めてそこに入浴剤を溶かした後、シャワーで泡を立てるのが、泡をキメ細かくするコツみたいですね。

袋を開けてみたのですが、粉がピンク色をしているのでビックリです!

泡風呂の先入観でてっきり白色の粉かと思っていましたσ(^_^;)

袋をよく見てみると、ミルキーパープルのお湯色とたしかに書かれているので、僕の確認不足でした。

粉の色はともかく、使用方法の通りに少しだけお湯を入れて入浴剤を投入です。

混ぜるとこんな感じになります。

割と入浴剤の粉が溶けにくいので、しっかりと混ぜる必要がありました。

まだ泡が立っていないのでミルキーパープルのお湯色がよく見えますね(・∀・)

シャワーで泡を立てていきます!

この作業、結構楽しいです(^-^)

フルーツポンチを手作りするとき、食べる時よりも白玉をこねている時の方が楽しいのに似ていますね。

準備が楽しいことは重要です!

どんどん泡だって…

お湯も足したら、こんなモコモコ泡が完成しました!

かなりきめ細かい泡が作れて満足です(^-^)

思わず手ですくってしまいました。

泡風呂なんて久しぶりでテンション上がりますね〜!

お湯の色がミルキーパープルの色なので、泡にも少し色がつくのかと思いましたが、泡は普通に白色です。

もちろん、泡をどかすとミルキーパープル色のお湯が見えます。

逆に言ってしまうと 泡をどかさないと見えないわけですが…

見えない贅沢さ。というか、大人泡風呂という感じですね( ̄▽ ̄)

それでは、楽しく1人で…入浴してきま〜す。

入浴した感想

1人で楽しく泡風呂に入ってきました。

やっぱり、泡風呂はテンション上がりますね〜!

1年に一度、無性に入りたくなる時があったりするので、そんなときに一袋一回分で手軽に使える泡とろは重宝しそうです。

一袋買っておいて、戸棚にストックしておくといつでも使えて良いでしょう!

それでは、気になったポイントを簡単にまとめていくとします。

泡がきめ細かーい

ぶっちゃけ、他の泡風呂入浴剤を最近使ってないので比較はできません。

ですが、すぐ消えるような大きな泡でなかったのは事実です!

きめ細かい泡が徐々にパチパチ消えていくだけで、全体で見れば綺麗な泡のかたまりが残っているのです。

ただ、泡が消えるパチパチ音が耳元で結構うるさいので、「泡風呂は1人でゆっくり入るものではないな」と実感しました(°_°)

楽しく騒がしくいっしょに入る相手がいない場合は音楽でも流すといいでしょう…。

泡のヌメヌメはすぐ取れる

泡風呂に入ると肌がヌメヌメしますが、シャワーを浴びればすぐにヌメヌメは落ちます。

というか、入浴前より肌がツルツルしている気すらします。

袋の裏に書かれている情報によると、どうやらヒアルロン酸やコラーゲンが含まれているようですね!

あくまで泡風呂なので期待しすぎると失敗しそうですが、付加価値としての気休め程度の効果は持っていそうです( ̄▽ ̄)

とりあえず、泡のヌメヌメはすぐ取れるので安心してください。

泡より下のお湯の中はそんなにヌルヌルしていないのですが、浴槽のすべりには気をつけてくださいね。

香りはほとんどしません。

今回僕が選んだのはスリーピングアロマの香りですが、ほとんど匂いませんでした。

おそらく、お湯表面にある泡が邪魔で香りが立たないのだと思います。

せっかく悩んで香りを選んだのに…意味なかったですね。

香り別にお湯の色も変わるので、お湯の色ををメインに好きな種類を選んだ方が良いでしょう。



どこで買える??

僕はこの入浴剤を薬局で買いました。

1袋で一回分しか使えないので、わざわざネットで買うより実店舗で買うほうが簡単で良いでしょう。

おそらく入浴剤を取り扱っているところであれば、ほとんどの薬局で見つけられると思います。

確か僕が買った薬局では200円ちょっとくらいだったはずです。

1袋1回分の似たような他社の泡風呂もそのくらいの値段だったのでそんなに高いわけではないのでしょう。

まとめ

大人が泡風呂を楽しむのに充分な入浴剤でした。

後片付けも何回かスポンジでこすれば簡単にヌルヌルが取れるのでラクでしたよ( ^o^)ノ

ぜひ、僕のように1人で使うのではなく家族や恋人と楽しんで下さい・・・。

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-泡風呂入浴剤
-

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.