生薬系入浴剤

薬草湯レビュー

更新日:

今回は僕の大好きな薬草湯という入浴剤の紹介です!

この入浴剤についての記事はすでに書いてあったのですが、魅力が伝わらない残念な文章だったので一から書き直すことにしました。( ̄▽ ̄)

この記事でも良さが伝わらない可能性はありますが・・・

という話はいいとして、薬草湯はその名の通り生薬を使った心温まる入浴剤です。

身体だけでなく心までぬくぬくになるお風呂なんて滅多にありませんよ。

植物を使った生薬系の入浴剤では、僕のイチオシ中のイチオシです(^-^)

それでは、薬草湯の魅力が伝わるように。

参考になるレビューにしていきたいと思います!





商品説明。どんな入浴剤?

この薬草湯は、パックに生薬を詰めた自然の恵み100%の入浴剤です。

パックの中には、ウイキョウ、サンシシ(クチナシ)、センキュウ、チンピ (ウンショウミカンの皮)、ハッカ、カミツレ(カモミール)という、生薬5種ハーブ1種類が入っています。

パックの数に余裕があったので、実際に開けてみました。

(勿体ないけどこれもレビューのため…)

効き目が強そうな生薬がたくさん入っていますね( ̄▽ ̄)

どれがどの生薬なのかサッパリわかりませんが、全体から漢方を弱めたような香りをしているので体にいいこと間違いなし!だと思います。

まぁ、身体にいいかどうかは使ってみればわかることでしょう!

実際に使ってみたいと思います。

入浴までの準備

まずは、お風呂に入るために入浴剤をお湯に溶かします。

この入浴剤は、パックが10包入った箱で販売されていて、パック自体も個別に包装されています。

ビニールで包装されているのは、生薬が湿気に弱いからみたいですが、どちらにせよ長期の保存には向かないでしょう。

生薬に影響が出ないうちに早め早めに使って下さい!

まあ、使い心地の良い入浴剤なので1ヶ月かからず使い切ることができるでしょう。

袋から1パック出してみました。

これの中に先ほど見た生薬が入ってるわけですね。

他のパック系の生薬入浴剤に比べて生薬がたくさん入っているのも嬉しいポイントです。

さっそくお湯につけてみます!

ギュッと握ると黄色の成分がにじみ出ます。

着色料は使われていないので、この色は正真正銘 生薬から出ている黄色ですよ!

握ればにぎるほど成分がどんどん出てくるので結構楽しいです。♪( ´▽`)

多少強く握ってもパックが丈夫なので破れる気配がありません。

お子さんが乱暴に扱ってもよっぽどの馬鹿力でなければ大丈夫でしょう。

いい感じに黄緑色のお風呂が完成しました。

パックなので まだまだ濃くすることもできますが、このくらいでいいでしょう。

何と言っても香りが最高なんですよね。薬草湯は。

銭湯にあるような本物の生薬風呂の香りをしています。

とても似ているので、もはや「銭湯でも この入浴剤が使われているのでは?」と感じるほどです...!!

本物が家庭で楽しめる。最高な入浴剤ですね(´。`)

それでは、このお湯に実際に入った感想を話していきましょう。

入浴した感想

この入浴剤は何回使っても良い入浴剤ですねやっぱり。

生薬成分100%の本物は飽きがきません。

特に、先ほども言ったとおり、香りが本当に良くてリラックスするにはもってこいのお湯を作ってくれます!

生薬ですから身体をじんわり温め温めてくれますし、肌にも良い。

しかもそんなに値段も高くなく、

まさにパーフェクトな入浴剤なのです。

ではでは、ポイントごとにまとめていきましょう。

良い感じに温まれます

あくまで生薬の成分が溶けたお湯ですから、バスソルトや炭酸ガス系のバブのように汗がダラダラ垂れるわけではありません。

が、適度に身体を温めてくれるので良い感じなのです。

生薬成分のおかげか入浴後に身体が冷えることもありませんし、ちょうどいいとはこうしたことをいうのだと思います。

これは生薬系の入浴剤に総じて言えることで、身体に負担にならないじんわりとした温まり方が心地良いです。

生薬成分の力で気持ちよく身体の芯まで温まって下さい!

本格薬草風呂に入りたいなら使いたいならこれ

上でも言いましたが、銭湯や温泉で楽しめる薬草風呂に香りから色から効果までほんとに似ています。

昔懐かしく、日本人誰しもが好きな使い心地だと言えます。

特に香りに関しては、生薬の作る100%自然な香りが心地よく寝てしまうほどです。危ないですよね。

入浴中はリラックスできる空間を作り上げてくれますが、香り自体は結構強めなので脱衣所に香りが広がらないように扉はきっちりとしめた方が良いでしょう。

でなければ、衣類に香りが移ってしまいます。(゚_゚)



コストパフォーマンス

この入浴剤を僕は薬局で買ったのですが そこでは約1100円で売られていて、アマゾンで見ると1000円くらいでした。

なので、1箱に10包入っていることを考慮してだいたい1回分が100円くらいになりますね。

安いと思います!

僕がこの入浴剤が大好きで ひいき目で見ていることを差し引いても・・・安いと思います!

こんな満足度の高い入浴剤、100円では使えませんよ普通。

圧倒的に費用よりも満足度の方が勝っているのです(・∀・)

これ以上言うとこの入浴剤の良さが怪しまれてしまいそうなので、この辺にしておきます。

まとめ

現段階では僕の一番のお気に入り入浴剤です。

その気に入りようは、「オススメの入浴剤は?」と聞かれると、「薬草湯!」と即答するほどです。

あなたにもぜひ使って欲しい入浴剤ですね。(^^)/

生薬が使われている入浴剤まとめ

お風呂でしっかりと温まりたい!リラックスもできればもっといいな・・・ と考えているそこのあなた!に僕は生薬を使った入浴剤をオススメします(^^)/ 生薬とはハーブや漢方に使われる植物のことで、生薬が使 ...

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-生薬系入浴剤
-,

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.