バスソルト系入浴剤

エプソムソルト SeaCrystals

更新日:

今回はエプソムソルトSeaCrystals(シークリスタルス)という入浴剤を紹介します!

エプソムソルト。最近人気ですよね(`・∀・´)

その中でもSeaCrystalsは人気商品の1つですから、僕も使ってみることにしたのですが…

その結果、、、保温効果がものすごい入浴剤でした!

SeaCrystalsを入れて入浴すると、風呂上がりのポカポカがずっと続きます。

冷え性の人にオススメしたい入浴剤ですね( ̄∀ ̄)

では、SeaCrystalsをレビューしていきたいと思います!





商品説明。どんな入浴剤?

SeaCrystalsなんてオシャレな名前なので外国の入浴剤だと思っていたのですが、がっつり日本産でした。

しかも山梨県。(馬鹿にしているわけではありません)

バスソルトというと、海水から作られるので製造元が海なし県の山梨なのが意外ですよね(・∀・)

さて、海水から作られるエプソムソルトですが、成分に塩分が含まれていないことをあなたは知っているでしょうか。

そう。エプソムソルトは硫酸マグネシウムというミネラルを主成分としており、肌、風呂釜を痛める塩分を含んでいないのです!↓

安心ですね(^。^)

SeaCrystalsを販売している株式会社ヒロセによると、体の健康を保つマグネシウムを肌から吸収することで、心疾患の予防や美容に役立つそうです。

ほんとなのでしょうか・・・

ともかく、使ってみないとわからないこともあるので、入浴したいと思います!

入浴までの準備

では、入浴をするためにエプソムソルトをお湯に溶かしていきます。

見ればわかると思うのですが、かなり大きめの袋に入っていますね。

写真のものは何回か使ってしまっているので参考になりませんが、新品の物は2.2キログラムも入っているのでかなり重たく、、、邪魔です( ̄∀ ̄)

配達してくれたお兄さんも「重たい…。」と、苦痛の顔で運んでくれました。

そして、何より驚くのが1回の入浴に使うエプソムソルトの量です。

わかるでしょうか?

写真では伝わりづらいですが、両手に山盛りくらいの凄まじい量です。

なんと、一回に150〜300g使うのです!

(写真は300g。普通の入浴剤は30gくらい)

なので、1回に300g使うと、あの大きな袋が7回分で終わってしまうというのでビックリですね〜

投入〜!

あの量だったので ちゃんと溶けてくれるか心配だったのですが、お湯を混ぜる必要もないくらいすんなりと溶けてくれました。

見事に無色無臭ですね。

ちょっとだけお湯の透明度が落ちている程度でしょうか。

入浴剤としての面白みはありませんが、徹底的に硫酸マグネシウムだけにこだわっていることに むしろ好印象を受けますねd( ̄  ̄)

それでは、実際に入浴してきたいと思います!

入浴した感想

エプソムソルトSeaCrystals、なかなか面白い入浴剤でした。

使う前は、汗が溢れ出るくらいに身体を温めてくれる入浴剤だと思っていたのですが、この入浴剤の真骨頂は保温効果にありました。

とにかく、入浴後の保温がすごいのです!

下品な話、お風呂あがりに下着だけで動き回っていても、身体が冷えることなく温もりが持続するのです。

もちろん、ずっと下着でいると寒くなるのですが( ̄∀ ̄)

ではでは、この入浴剤を使った上で気になったポイントごとにまとめていこうと思います。

温浴効果と保温効果。

温浴効果が身体を温めるための効果で、

保温効果が入浴後に熱を逃がさないための効果になります。

今回使ったSeaCrystalsは、温浴効果が弱めで保温効果が強い入浴剤でした!

なので、お風呂に入って温まるまでの時間はかかりますが、時間をかけて温まってしまえば、入浴後の冷えが怖くなくなります(^。^)

この入浴剤を使う場合は、40度前後のお湯で時間をかけて体の芯まで温めましょう。

無色無臭。注意が必要です。

先程言ったとおり、この入浴剤を入れても無色無臭なので面白みがありません。

それだけなら良いのですが、無色無臭ゆえの注意が必要なのです!

僕の家には、僕以外に3人の家族がいるのですが、3人ともこの入浴剤がお湯に溶けていることに気づきませんでした。

なので、ミネラルたっぷりのお湯で髪を洗ったり(ギシギシになります)、ひどい時には別の入浴剤を入れていました。

恐ろしい( ˙-˙ )

SeaCrystalsをお湯に入れたことを言っていないと後で怒られるはめになるので気をつけましょう。

肌への効果は?

マグネシウムは肌から吸収されるとのことでしたが、肌がツルツルになるわけでもなく肌に対してはそれほど影響は感じませんでした。

逆に、お風呂に浸かる時に少しピリピリときたので乾燥肌がひどい時や傷があるときは使わない方が無難ですね。

まぁ、ピリピリしたのは最初だけだったので大丈夫な人は全然気にならないでしょう。




コスパ

この入浴剤は1袋1300円ほどで買うことができます。

1回に使う量が150~300グラムとむらがあるため1袋で何回分使えるという断言ができないのですが、だいたい1袋で10回ほどの入浴になるでしょう。

なので、1300円÷10回で1回分が130円ほどになりますね。

1回分が130円はコストパフォーマンス的に正直 高いと思いますが、良い入浴剤なのは間違いないでしょう。

それと、この入浴剤は多くの量をまとめて買うほうがかなり安いのでオススメです。

今回僕が買った2キログラムが1300円なのに対して、8キログラムで買うと3000円ほどで買うことができるのです。

とても安く感じますよね。というか安いです。

8キログラム使い切れる自信がある人はある人にはオススメですね。僕は絶対買いませんが(笑)

約2キロ分→〈amazon〉シークリスタルス 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム) 入浴剤 2.2㎏約14回分 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料

約8キロ分→〈amazon〉エプソムソルト シークリスタルス 8.8kg(2.2kgX4) 約58回分 入浴剤 無香料 計量スプーン付 浴用化粧品認定 日本製 岡山県産

URLのために探していたら10キロ分のも見つけてしまいました(笑)

一応、貼っておきます。

約10キロ分→〈amazon〉エプソムソルト シークリスタルス 10kg 約66回分 入浴剤 無香料 計量スプーン付 浴用化粧品認定 日本製 岡山県産

まとめ

保温効果が飛び抜けて優秀な入浴剤でした。

無色無臭という点をうまく合わせて他の入浴剤と混ぜるにも楽しい商品だと感じます。

無限の可能性を秘めていますね(・∀・)

あなたに合った使用量、使い方で楽しんで下さい。

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-バスソルト系入浴剤
-

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.