バスソルト系入浴剤

メタブーの温汗バスパウダー レビュー

更新日:

メタブーの温汗バスパウダーを使ってみました。

メタブーが超キュートなキャラクターなので、パケ買いしてしまった入浴剤です(´ー`)

メタブー。

真面目に考えればただのメタボなブタなわけですが、かわいいのでよしとしましょう。

肝心の入浴剤の使用感も、温汗とある通りのジワジワと汗をかけるお風呂を作ってくれる良いものでした。

ダラダラに汗をかくには向かない効果の強さでしたが、ほどよく汗をかきたい時に役に立つ入浴剤です!

では、さっそくレビューしていくとしましょうd( ̄  ̄)








商品説明。どんな入浴剤?

メタブーシリーズは、パッケージが印象的なので、誰しも薬局やお店で見たことがあるのではないでしょうか。

種類は、燃汗バスソルト(使ってみました)、引締バスソルト、温汗バスパウダー、炭酸バスパウダーの4種類があり、汗をかくことをコンセプトとした入浴剤となっています。

今回僕が紹介している温汗バスパウダーは、燃汗バスソルトの効果弱いバージョンといったところでしょう。

今になって燃汗バスソルトの方を買うべきだったと後悔していますσ(^_^;)

(追記:燃汗バスソルト使ってみましたよ~レビューはこちら→メタブー燃汗バスソルト

パッケージがかわいすぎるため見た目だけの入浴剤に思われがちですが、このメタブーシリーズを販売しているのは、五州薬局という入浴剤業界大手の会社なので効き目にもおおいに期待することができます。

ちなみに、僕の好きなパパヤ桃源という入浴剤も五州薬局の商品です。

とても良い入浴剤ですよ( ̄+ー ̄)

入浴するまでの準備

それでは、実際に入浴剤を使うためにお風呂に溶かしていこうと思います!

メタブーシリーズの入浴剤は写真のような1袋1回分の物しか売っていません。

バスロマンのような複数回分使える容器も販売すればいいのに。

と思うのですが、何か事情があるのでしょう。

袋から粉を出してみました。

明るいオレンジ色をしていますね。

人参みたいです。

というか、色だけでなく匂いも人参の香りがする気がするのですが…

気のせいなのかな?ついに鼻がバカになったのか…⁈(´・_・`)

と思い袋の説明を見てみると…

有機ゲルマニウム&オタネニンジン入りとしっかり書かれていました!

勘違いじゃなくて良かったぁ〜(´∀`)

とは言え、人参の匂いがする入浴剤は初めてです。

そんなにキツイ匂いではないのですが、これはリラックスできる香りと言えるのか…

とりあえず投入です。

もう僕には人参の入浴剤にしか見えなくなりました(・∀・)

完全に溶けるとこんなお湯です!

ニンジン風呂の完成ですね。

こんなに人参ばっかり言っていると人参の香りしか匂わない残念な?イメージになってしまうので補足をしておくと、実際はそんなに気になるほどの人参の香りではありません。

僕がおおげさに話しているだけです。(・∀・)

実際の香りは、ホットドッグのチリソースのようなスパイシーな香りで、その中にほんの少し人参の香りがする程度なので安心して下さい。

とても魅力的な香りですよっ。

メタブーの温汗バスパウダーでさっそく入浴してみたいと思います!

入浴してみた感想

入浴してきました。

100円ちょっとにしては満足度の高い入浴剤でしたよ(^o^)

入浴して8分くらいまでは特に何もなく「あれ~全然汗かく感じじゃないな~~」と思っていたのですが、

入浴開始から10分をすぎた頃からジワジワと汗が流れ始めました!

これは、20歳を越えてからピーマンを美味く感じるのに似ていると思います。

時間が経たなければ、その物の良さに気づけないことがあるのですね。(´。`)

では、僕が気になったポイントごとに簡単にまとめていきます。

長時間の入浴に向いています

先ほども言ったとおり、この入浴剤は短時間で大量の汗がかけるような品物ではありません。

じっくりと入浴することで、適度な汗をかくことができる発汗効果弱めの入浴剤です。

なので、「ストレス発散に今日は長湯している!」というときや、「汗が出すぎたら疲れちゃうから効果が弱めで汗をかける入浴剤ないかな~」といったときにオススメできますね。

入浴方法に合った入浴剤を選びましょう。

良い意味で無難?!

正直に言ってしまうと、「じっくり汗をかけます」以外に特に気になったポイントはありませんでした。

でもそれは良くも悪くも無難ということで、この入浴剤を使って肌がかゆくなることはありませんでしたし、結果的に香りも気にならず入浴できたので、良い意味で捉えてほしいです。

イオウが含まれていないので浴槽が傷つくこともありませんしね~(゚_゚)

ゲルマバスという入浴剤にイオウ成分が入っていたので最近気にしがちです)

そんなこんなで、特徴があまりなかったので万人受けする入浴剤ですね。



コストパフォーマンス

メタブーのバスパウダーは108円くらいで買える個装タイプにしてはとても安い入浴剤です。

なので、コストパフォーマンスも悪くなく気軽に買える入浴剤だとも言うことができますね(^_^)b

薬局や雑貨屋でよく売っているので買ってみて下さい!

1袋使ってみて気に入ったのなら、アマゾンで10袋入りの箱でも売られているので要チェックです。1箱1000円ちょいなので気軽に購入できます。

〈amazon〉五洲薬品 メタブーの温汗バスパウダー 25g×10包入

メタブーのバスパウダーの強化バージョンであるメタブーのバスソルトになるとお値段が倍近くするので、まずはバスパウダーの方から試すとよいでしょう。

まとめ

そこそこ良い入浴剤でした。

流石は五州薬局の入浴剤ですね(^^)/

メタブーシリーズには今回紹介した温汗バスパウダーの他にも3種類あるので、また買ってみたいと思います。


爆汗湯レビュー

今回紹介する爆汗湯は、パチパチ ヌルヌル ダラダラ、と色々な要素が詰まった入浴剤です! お湯に入浴剤を入れた瞬間にパチパチと音を立て、手触りはヌルヌル、爆汗湯という名の通りに汗がダラダラに流れる使い心 ...

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-バスソルト系入浴剤
-,

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.