バスソルト系入浴剤

ゲルマバス レビュー

更新日:

今回紹介するのは、ゲルマバスというデトックス大好き人間にはたまらない入浴剤です!

この入浴剤は、汗をかける入浴剤ランキングで検索すると、ほとんどのサイトで上位にランクインするほどの実力派です(°▽°)

これは入浴剤好きとして入らないわけにはいかない!

という謎の使命感から今回初めて買って試してみたのですが、僕には使えない入浴剤でした。残念( ˙-˙ )

なぜ、この入浴剤を僕が使えないと感じたのかは後ほど話すのですが、正しい使い方ができれば素晴らしい入浴剤だと思います。

では、さっそくレビューしていくとしましょう〜!





商品説明。どんな入浴剤?

ちょろっとこの入浴剤がどんな入浴剤なのか説明したいと思います。

これは入浴剤が入っている袋の後ろを撮った写真です。

ゲルマバスという名前の通りゲルマニウムを含んでいるのですね、、、ゲルマニウムが何かは知りませんが( ̄3 ̄)

なんとな〜く調べてみると、ゲルマニウムは浸透性が高いらしく肌に浸透して老廃物を洗い出してくれるというデトックス効果に優れた成分。的な感じで書かれていました。

確かに、最近の汗かける系入浴剤には当たり前のように配合されているので、その効果は☆保証済み☆なのかもですね〜

僕は実際に効果を身で感じでからじゃないとその効果を信じませんがƪ(˘⌣˘)ʃ

結局、お風呂に入らないとどんな入浴剤かわからない。ということで、実際に使ってみようと思います!

入浴までの準備。

では、お風呂に入浴剤を溶かしていきましょう。

入浴剤自体はこんな感じですね。

いかにも汗をかけそうな、デトックス魂をそそる色をしています。

赤色のがゲルマニウムなのか?と思いましたが、トウガラシエキスが配合されていると書かれているので、そっちの可能性が高そうです。

いよいよ投入です。

サラサラ〜と落としてから、、、

グルグルグル〜と混ぜていたその時!

僕は気づいてしまいました。

「あれ?なんかイオウ(硫黄)の匂いしてねぇか...?」と。

そう、この入浴剤にはイオウ成分が含まれていたのです!

僕の家のお風呂はホーロー風呂という種類になるのですが、イオウ成分が含まれる入浴剤を使っちゃいけない浴槽なのです(°_°)

オワタ…(笑)

早く入浴してお湯を流さないと浴槽に着色してしまう。ということで、さっそくお風呂に入りたいと思います!

あ、入浴剤が完全に溶けたお湯はこんな感じですよ♪↓

入浴した感想

お風呂がイオウ成分で傷つかないように速攻で入浴してきました。

と言ってもしっかりと15分間浸かったのですが(笑)

お風呂が無事だったので良しとしましょう(´ー`)

ということで、今の家では僕は2度と使えない入浴剤だったのですが、入り心地は抜群に良かったです!

イオウの香りもあってか温泉みたいな印象を受けました。

それでは、ポイントごとにまとめて行こうと思います。

汗ダラダラです

ほんとに汗ダラダラになりました!

入浴し始めて5分ちょい→「そんな汗かくような感じじゃないな〜、期待ハズレかぁ?」

入浴し始めて8分頃→「汗ヤバ!止まらないんだけど!」

てな感じで、いきなり汗が溢れ出しました。

その様はナイアガラの滝のような勢いで、おデコを汗が流れるのです!

5分ちょっとの時に物足りないと感じてから温度を少し上げてみたのですが、それもいい感じに効果を上げてくれたと思います。

恐るべし。ゲルマバス。

ただ、保温効果はあまりなく、入浴後の体温の低下(足先の冷え)を感じたので、靴下や長袖で保温のアフターケアーをするようにしましょう(^◇^)

肌への効果はぼちぼち

袋裏の説明によると、お肌引き締め効果を期待できると書いてあるのですが、実際はそれほどでした。

確かにミネラル塩(バスソルト)による肌サラサラ感がなくもないのですが、意識してないとわからないほどです。

僕は乾燥肌なのですが、肌が痒くなったりは特にありませんでしたが、バスソルトなのでアトピー肌や傷がある人は痛く感じるかもしれないので注意してください。

汗をとにかくかくので、体調変化に弱いお年寄りや赤ちゃんとも使わないほうが無難だと思います(´ー`)

再度忠告。ホーロー浴槽には使っちゃダメ。

最後にもう一度言っておきましょう。

この入浴剤にはイオウ成分が含まれているのでホーロー浴槽には使ってはいけません。

ホーロー浴槽を簡単に説明すると、陶磁器をガラスでコーティングしたようなお風呂です。

僕のように確認せずに衝動買いするのではなく、きちんと確認してから買いましょう。

でなければ、ひどい目にあいますよ(笑)

ただ、イオウ成分の香りはほんとに良い香りでリラックスできるものなので、長い時間入浴しておきたいゲルマバスとは相性が良いと思います。



コスパは?普通かな。

この入浴剤は使い心地抜群。

汗ダラダラ。にしてくれるのですが、それなりにお値段が高いです。

そりゃ他の入浴剤に比べて汗をかけるはずですよ。納得。

個装タイプだと1袋300円近くします。

他にも大容量タイプがあるのですが、それも普通に高いのでまずは個装タイプを買ってみることがおすすめです。

大容量タイプ→〈amazon〉リラク泉 ゲルマバス白湯 バケツサイズ 720g

1袋個装タイプ→〈amazon〉リラク泉 ゲルマバス白湯 40g

追記:後から分かったのですが、程よい量のタイプも売っていました!(笑)

これです→〈amazon〉リラク泉 毎日ゲルマバス白湯 500g

この量だと500グラムで12回ほどお風呂には入れるのでちょうど良いですね(^^)/

まとめ

イオウ成分配合ということで僕の家では使うことができない入浴剤でしたが、使えるのであれば大容量タイプを買っても良いかなと感じる使い心地の良さでした。

まあ、お値段が高いのもネックになるのですが・・・

ということで、お財布に余裕があって家のお風呂がホーロー浴槽じゃない人に全力でオススメしたい入浴剤です!

  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-バスソルト系入浴剤
-,

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.