バスソルト系入浴剤

汗かきエステ気分【入浴剤】レビュー

更新日:

今回紹介する「汗かきエステ気分」は天然塩と死海の塩をつかっている、いわゆるバスソルトと呼ばれる入浴剤です。

この入浴剤は初めて使ったのですが、汗かきエステ気分という商品名なだけあって汗をかきやすいお湯をしっかりと作ってくれました!

僕が買ったのはリラックスハーブの香りですが、これもリラックスのできる良い香りで、長時間の入浴にはぴったりの入浴剤だったのでそうした使い方をしたい人にオススメしたい一品です。

(追記:ホットジンジャーの香りも使いました)




どんな入浴剤??

この入用剤を作っているのは株式会社マックスという大阪を拠点としている企業です。

企業名になじみがない人が多いと思いますが、この株式会社マックスは創業から110年以上がたつ長寿命な会社なのです!

なので、この会社が作る製品の品質は信頼ができますし、安定した効能も期待することもできます。

それに、今回紹介している汗かきエステ気分は@cosmeの入浴剤部門で第2位を獲得しているので(下の写真)、多くのお客さんに使われてきたことが証明されています!

この入浴剤のコンセプトは、商品名にあるように「汗をかくこと」です。

バスソルト系の入浴剤をお湯に溶かすと浸透圧の関係で、体内から外側へ汗や体液が出やすくなるのです。

浸透圧の説明をすると長くなるので省きますが、ようは汗をかきやすい環境を作ってくれる入浴剤だということです!

写真にあるように、汗をかくことは冷え性の克服にも役立ちます。

汗をかくということは身体がしっかりと温まっているということ。

身体がしっかりと温まることで血液の循環がよくなり、血流が鈍くなっている身体の末端部分(足や手)の血液も流れやすくなります。

そのようにして、冷え性の原因である血液の滞りが解消されることでつらい症状が次第になくなっていくのです。

もちろん一回の入浴で冷え性がなくなるわけではないので、身体を温めることを意識しながらお風呂に入ることを続けなければなりません。




入浴するまで

それでは、実際に使ってみた様子を見ていきましょう。

袋を開けると計量スプーンが入っています。

実際にそのスプーンでひとすくいした写真がこちらです。

使用方法にはこのスプーン2杯分が一回に使う量だと書いてあるので、間違えないように気をつけましょう。

説明を読まないままスプーン1杯分で入浴をしていると「うっすーーい」お風呂に入ることになりますよ(^_^)v

写真を見てもらえれば分かると思いますが、入浴剤は青い色をしています。

成分表に着色料がいくつか書いてあるのでこの色はいわゆる後付けですが、リラックスハーブをイメージさせる淡い青色はなかなか良いものだと僕は感じました。

あ、ちなみにリラックスハーブの香りも人工香料によるものです。

お湯に溶かしてみました。

先ほども言ったとおりお湯の色は淡い青色(紫??)で、主張が激しくありません。

リラックスハーブの香りもほんのりと香り癒やされますね。

この時点では、かの有名なバスソルト、クナイプのグーテナハト ホップ&バレリアンの香りに似ているので期待が高まります!

追記:ホットジンジャーの香りも使ってみた

別の日に汗かきエステ気分のホットジンジャーの香りも使ってみたのでレビューします(^^)

ホットジンジャーと言うだけあって前に使ったリラックスハーブよりアツアツなパッケージとお湯色をしています。

なので、「身体を温める効果がリラックスハーブより強いのかな?」と思ったのですが、実際に入浴してみるとそんなことはなく、リラックスハーブと同じくらいの温浴効果と汗かき効果でした。

香りは生姜のスッキリとしたどちらかと言うと弱めな香りなので、人によっては物足りないと感じるかもしれません。

パッケージのデザインに比べて中身は案外ひかえめでしたが、リラックスハーブと同じ落ちついてお風呂に浸かれる良い入浴剤でした!

〈amazon〉汗かきエステ気分 ゲルマホットチリ 500g





入浴してみた感想

これからは入浴をしてみた感想を話していこうと思います。

皆さんが気になっているポイントは「汗をかけるのか」「リラックスできるのか」「コスパはどうなのか」らへんにあるはずなので、そこら辺を中心に入浴剤マニアである僕が感じたことを話します。

汗はしっかりかける??

結論から言うと、しっかりと汗をかくことができます。

汗をかきづらい体質のかたは、ただのお湯で汗をあまりかけません。

ですが!この入浴剤を入れたお湯で入浴をするとあら不思議、汗がダラダラと流れ始めます。

ジワジワっと徐々に汗をかき始めるわけではなく、初っぱなからダララ~っと汗が出始めるので気持ちの良い入浴をすることができましたね。

汗が吹き出ればストレスも吹き飛びますし、デトックス効果で身体が綺麗になるのですから一石二鳥といえるでしょう。

リラックスできるのか

香りにめちゃくちゃ敏感だったりしないかぎり、だいたいの人がリラックスできると思います。

「めちゃくちゃ」とつけたのは、香り事態がキツいわけではないからです。

ただ、人工香料による香りなので、そうした香りに敏感な人には不自然な香りに感じるでしょう。

僕が今回紹介しているリラックスハーブの香り以外にも汗かきエステ気分シリーズには他の香りがたくさんあるので、自分好みの香りを選ぶとリラックスできると思います。

先ほどの言いましたが、リラックスハーブの香りはクナイプのあの種類の香りにほんとに似ています。

クナイプのレビューはこちら

コスパはどうなのか

コスパ抜群です。

1回分が25円以下なのですが、他の入浴剤(同じ価格帯)だとほとんど効果を感じることができません。

それに対してこの入浴剤は上記してきた効果をしっかりと感じることができるので、コストパフォーマンス面でとても優秀だといえるでしょう。

安いから気軽に使えて、効果もしっかり感じられる!素晴らしい!!

どこで買える?

薬局、ホームセンター、アマゾン、楽天どこでも売っています(笑)

おそらく、実店舗よりアマゾンや楽天で買った方が安いので、一応アマゾンのURLをはっておきますね。

〈amazon〉汗かきエステ気分 リラックスナイト 500g

最後に

最後に言うことではないですが、この入浴剤よりもっと汗をかける入浴剤は存在します。汗がかける!入浴剤ランキング

リラックスという点でも同じで、天然成分を使ったリラックスのしやすい自然な香りの入浴剤は他にたくさんあるでしょう。

この流れから僕が言いたいことは!

この入浴剤の強みが総合的なバランスの良さにある点です。

あなたが、汗をかける、リラックスができる、しかも安い、という三拍子を求めているのならこの入浴剤で大満足できるでしょう。




  • この記事を書いた人

入浴剤マニア「かける」

お風呂が好きで色々な入浴剤を使うので、「この経験をほかの人にも共有できれば」と考え、サイトを作りました。自分が感じたリアルな情報をお届けします!

オススメ記事

1

「お風呂でゆったりノンストレスな時間を楽しみたい・・・」 「たまには特別なお風呂でゴージャスな気分を・・・」と考えているそこのあなた。 そんなあなたにはバスバッグ系の入浴剤がおすすめです! バスバッグ ...

2

僕はこれまでに100種以上の入浴剤を使い、このブログでレビューしてきました。 今回はその中から僕がオススメする入浴剤を10つ、ランキング形式で紹介します! 実際にいろいろな入浴剤を使ってレビューしてき ...

-バスソルト系入浴剤
-,

Copyright© お風呂の時間 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.